女性のホルモンバランスに役立つ効果がある命の母!【The Feeling Women】
HOME>特集>女性のホルモンバランスに役立つ効果がある命の母!

生理で変わっていくホルモンバランス

サプリメント

女性ホルモンには、エストロゲンと言われる卵胞ホルモンやプロゲステロンと言われる黄体ホルモンがあります。それらは、生理周期によって、体内から分泌される量が変わってきます。一般的に、エストロゲンは排卵前に多くなり、プロゲステロンは排卵後に多くなります。これらの女性ホルモンのバランスを整えるために、命の母などのサプリが必要な方もいるようです。

女性らしい体をつくるのに必要なエストロゲン

サプリメント

エストロゲンという女性ホルモンは、女性らしい丸みのある体つくりを助けてくれます。そして、体調を良くする効果もあり、リラックス効果を発揮することもあります。それに、肌ツヤを良くする効果もある等女性に嬉しい効果が多いです。また、このホルモンには、妊娠するのを助ける効果もあって、受精卵を着床させやすくしてくれます。

妊娠に必要な役割があるプロゲステロン

プロゲステロンという女性ホルモンは、あまり良い効果が無いように思われがちです。何故なら、体に栄養を蓄えようとする効果により、太ってしまうこともあるからです。それに、血液の流れが悪くなったり、便秘気味になったりすることもあります。そうなるのは、妊娠に備えて、骨盤などに血液を蓄えようとすることが原因です。その原因により、血行が悪くなるとともに太ってしまいます。ただ、その分、妊娠に必要な基礎体温を上げる効果があります。

生理の不調に効く命の母

女性は、生理になる前に排卵が起こり、その排卵で妊娠に至らない場合に生理になります。すると次の排卵の準備に向けてエストロゲンが分泌されます。その後、排卵した後に、直ぐプロゲステロンが分泌されます。これらのサイクルは、1ケ月と短い期間で起こるため、女性は体調を崩しやすいようです。その不調に効果的なのが、命の母になります。命の母を生理前から生理後まで飲み続けることで、生理による体調不良が改善されるでしょうね。

広告募集中